横浜理容美容専門学校学費サポート制度等

2020年度 学費サポート制度

img_school_support

 

Admission Guide

①学費免除制度

 

横浜理容美容専門学校の学費免除制度は、本校に入学を希望する生徒の保護者の方の経済的な負担を軽減する、本校独自の免除制度です。

出願時の項目 免除内容
公募推薦入学 入学金1/3免除
指定校推薦入学 入学金1/2免除
AO入学 検定料免除・入学金1/3免除(8月31日までに願書提出した方)
自己推薦入学 検定料免除
入学金1/3免除

 

Admission Guide

②日本学生支援機構 奨学金制度

 

横浜理容美容専門学校は、日本学生支援機構奨学金の対象校です。日本学生支援機構の奨学金は、意欲と能力がありながらも、経済的理由から修学が困難な学生に対して学費を支援する制度です。申込方法は、入学前に高校で申し込みを行う「予約採用」と、入学後に申し込みを行う「在学採用」があります。また、貸与終了後には返還義務があります。

申込時期 貸与時期
予約採用 高校在学時(3年生) 4月 ~ 6月 横浜理容美容専門学校 入学後 4月 ~ 6月
在学採用 横浜理容美容専門学校 入学後 4月 横浜理容美容専門学校 入学後 6月 ~ 10月

 

 

※ 予約採用は、高等学校等を卒業後2年以内の方も、卒業校において申込事が出来ます。また、統率認定試験合格者の方は、日本学生支援機構で直接申し込むことができます。

返済期間は貸与額によって異なり、9年(108回)から16年(192回)です。

上記内容は変更となる場合があります。最新の情報は日本学生支援機構のホームページにてご確認ください。

http://www.jasso.go.jp

2018年4月1日現在

 

 

Admission Guide

③横浜理容美容専門学校 学費分納制度

 

日本学生支援機構奨学金を利用し、月々貸与される奨学金で学費を分納する制度です。

毎月、ご本人の口座へ振り込まれる奨学金を学費に充当します。

入学手続き時の入学金と教材費のみ、学費分納性のの対象外です。

 

●申込対象者 次の①・②の両方に該当する方

①高校で日本学生支援機構奨学金の予約採用の申し込みが完了した方。

 高校より交付され次第、採用候補者決定通知書の提出が必要です。

②第二種奨学金を貸与し、貸与金額が10万円、11万円または12万円の方。

 

この制度をご利用になりたい場合は、合格通知を受け取った後、入学納入金を支払う前に学校まで必ず申し出て下さい。